2009年2月15日日曜日

モスラ対ゴジラ対オジさん

東京国立近代美術館フィルムセンターで、2009年1月6日(火)から2月22日(日) の期間、【怪獣・SF映画特集】が催されている。
先日、その中の1本『モスラ対ゴジラ』を見た。
映画の内容はタイトル通りだから省略。
圧巻は、上映後フィルムセンターから京橋交差点方面に向かって歩く人ごみの中にいた。
それは50代のジャンパー姿のオジさん。
そのおじさんの周囲の人が、なにやらオジさんのほうをチラチラ見ている。
なにごとかと歩を早めておじさんの背後に接近したら、おじさんのつぶやきが聞こえてきた。
「モスラ〜やっ♪モスラ〜やっ♪」
おじさんはモスラの世界に入り込んだまま雑踏の中を歩んでいる。
モスラ〜やっ♪モスラ〜やっ♪と歌いながら歩くオジさんの肩に、二つの小さなシルエットが見える。
よく見るとその姿は、ザ・ピーナッツなのだった。

3 件のコメント:

  1. レイラ・アズナブル2009年2月17日 21:59

     つ つまりそれはフィギアが乗っていたという事でしょうか?
     ODAさんの幻影では無く?
     だとしたら、すごい! カッコイイ。

    返信削除
  2. 最近どうも老眼っぽいので幻影かも。

    返信削除
  3.  ゲッ。私はとっくのと~に老眼ですがな。
     医者には人の倍、壊れてきてるって。大事にしなさいって。
     PCなんて見ちゃいけないんだね。本当は。

    返信削除